活動日記
 

やすのり. News

News

「保育園落ちた日本死ね」から数年。今年の待機児童数。

2021年5月21日

匿名のブログが話題になってから数年が経ちましたが、最新の板橋区の待機児童数はどうなっているのでしょうか。
板橋区議会の文教児童委員会に、令和3年4月1日現在の待機児童数が示されました。
「36人」でした。
ここ数年、急ピッチで保育所の整備を進め、定員を確保してきたことが効果として表れていると思います。区の取り組みを率直に評価したいです。
私は、ずっと板橋区の待機児童数や保育所整備を見守ってきてました。その中で、特にこの数年間は、板橋区ではかなり定員を急増させました。
ところが、これがかえって、潜在的な需要を掘り起こしてきてしまったように感じていました。定員が増え、待機児童数が減ると、「うちも子どもを預けて働こう」とか、「板橋区は新しい保育所ができて入りやすそうだから引っ越ししよう」などといった意識が高まってきたのではないかと。
今年の待機児童を見つめなおすと、こうした潜在需要の掘り起こしがひと段落した可能性があります。また、新型コロナウイルスの影響で在宅ワークを余儀なくされ、、家庭内で仕事と子育てをどうにか両立しようと努力している人が増えていることもあるのではないでしょういか。
前年の待機児童数は80人で、減少傾向が続いていることは確かなのですが、まだ保育所等に入れない児童がいます。あとひと踏ん張りの施策と工夫が必要です。
最後に、令和3年4月1日の待機児童数を年齢別にみると、下記のようになっています。
育休明けの1歳児の待機児童数が多いのは、板橋区をはじめ都市部での共通の課題としてまだまだ残っていますね。
0歳児:2人
1歳児:26人
2歳児:4人
3歳児:4人
4歳児:0人
5歳児:0人

板橋区議会議員田中やすのり_記事:【板橋区】「保育園落ちた日本死ね」から数年。今年の待機児童数。20210521

  田中やすのりについて

About 
【田中やすのりプロフィール】赤塚二中、成増小、成増すみれ幼稚園を経て、早稲田大学商学部を卒業。大手広告会社勤務を経て、2007年に初当選し、連続4期当選を果たし……

【何故、区議会議員に?】広告会社の業務を通じて、世の中のためになる公共的な広告コミュニケーションへの欲求を抱くようになった。より直接的に世の中を変えることができる政治……

【板橋区の未来を語る!】板橋が抱える三つの緊急課題とは?急増している児童虐待、行方不明のままとなっている認知症高齢者、ゼロにはまだ遠い待機児童の3つが喫緊の課題……(2019.3執筆)

【板橋わくわくマップ2019を作成】赤塚や成増地域を中心に、これをしたい、あれをしたいといった政策を散りばめました。板橋を、そしてそれぞれの地域をわくわくするものにしていきたい……

【生活保護不正受給撲滅プロジェクト】生活保護の不正受給・不適切受給は絶対に見逃しません。収入を隠したり、働けるのに働かない不正受給や不適切な受給を追及しています……